2012年01月08日

2012年

UNI_1472.JPGUNI_1476.JPG

気づけばあっという間にお正月も終わり、1月も10日を過ぎようとしてるところです。
遅ればせながら、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は日本で震災があり、世界の至る所で災害があり、世界中が悲しみに包まれたような1年ではなかったでしょうか。
そんな中でのなでしこジャパンのW杯優勝や、岩手県の平泉が世界遺産に登録されるなどの明るいニュースは、落ち込んだ心に元気と活力を与えてくれるものだったと思います。
2012年も、まだまだしんどい時期は続きますが、少しでも笑顔になれる、幸せだと思えるようなニュースが沢山あるといいですね。心よりそう願います。

さて1月8日の本日は、岩泉町の恒例行事「みずまつり」でございます!
2年前のブログでも書きましたが、ここで改めてご紹介します。
「みずまつり」は、小正月に「ミズキ団子」を水神に供え、五穀豊穣をお祈りするお祭りです。
水と水を育む森林を大切にする心を「みずまつり」を通じて子孫に伝えています。
寒中、龍泉洞の水で身を清めた男たちが御水を搬送し、巫女が舞い、子どもたちがミズキ行列をします。
また、秋田県田沢湖町から「辰子龍」が訪れ、岩泉町の「龍ちゃん」との『双龍の出会い』で、祭りは最高潮に達します。
今年は25周年ということで、清水川の周りもより一層鮮やかな灯篭が沢山灯っていました。灯篭には「復興」や「希望」という文字が多く書かれており、町内の皆さんの願いが沢山詰まったものでした。

そして何といっても辰年ですから!
今年はそんな希望を胸に、昇り龍のごとく皆の願いが届くと良いですね。
posted by ほおずきんちゃん at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月30日

「食用ほおずきを楽しむ会」開催!

サミット2011@.jpgサミット2011A.jpgサミット2011B.jpgサミット2011C.jpg
トピックスでもお知らせしておりましたが、2011年11月27日(日)、第3回全国食用ほおずきサミット「食用ほおずきを楽しむ会」が開催されましたぴかぴか(新しい)

今回は1回目、2回目とは少し違う雰囲気で行うこととなり、「食用ほおずきを楽しむ会」と題し盛岡グランドホテルさんご協力の下、食用ほおずきを使ったスペシャルフルコースを楽しんで頂こうグッド(上向き矢印)という形式になりましたわーい(嬉しい顔)
グランドホテルの総料理長、米和シェフがほおずきの魅力を最大限に活かした、素晴らしいメニューを考案して下さいました。

当日は夕方からの開催でしたが、天候も良く晴れ予定通りの時間にスタート。お陰さまで約90名のお客様にお集まりいただき、会場は和やかなムードの中進んで行きました。
今回は仙台からボサノヴァの生演奏「カンタ・トム・ジョビン」の皆さんにもご協力いただき、ステキな歌声とこれまたステキな演奏が会場の雰囲気をさらに優雅に演出していただきましたぴかぴか(新しい)
ピアノを演奏して頂いた鈴木良雄さんは長年に渡り国内外で活動し、2007年にはあのタモリさんとレーベルを発足、2010年には南里文雄賞(1年間日本国内のジャズ界の発展に最も貢献した人に贈られる賞)を受賞した、言わば日本ジャズ界のリーダー的存在です。
加藤真弓さんは仙台を中心に活動しているとってもステキな歌声のヴォーカルです。
バイオリンの早野佐登子さんは岩泉町出身、現在は仙台市内でバイオリン講師も務めています。

そして何と言っても今回のフルコースは超豪華レストラン
ここでメニューをご紹介します。
●雫石産米粉麺とほおずきの冷静パスタ風バジルの香り
●霜月の前菜「ほおずきの一皿」
 盛岡都南産人参のロワイヤル ほおずきの食感
 海老とアボカド、ほおずきのサラダ仕立て
 宮古産鮭の香草マリネとほおずきのプレッセ
●滝沢産りんごと柿のクリームスープ ほおずきフルーツソースのアクセント
●花巻・白金豚と二戸・菜彩鶏 ほおずきとのテイスト
●ほおずき入りデザート二種
 デミ・セックほおずきのシフォンケーキ
 田野畑・山地酪農牛乳のブランマンジェ ほおずきのつぶつぶ感
●ほおずきと藤原養蜂場のハチミツのアイスにほおずきバターを包んだ温かいクレープ
●紅茶 ほおずきジャムを浮かべて

ドリンクも岩手県内の地酒にこだわり、くずまきワイン、ベアレンビール、月の輪の日本酒をお楽しみいただきましたバー

2時間半の若干慌ただしいスケジュールとなりましたが、お料理も飲み物もほんとに美味しく、ご参加頂いた皆様が楽しそうに過ごして頂いたことが何よりもほっとした瞬間でした。
本当にありがとうございます。
来年はまたどんなイベントになるのか…exclamation&question
楽しみにお待ち下さいるんるん
posted by ほおずきんちゃん at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月01日

東北関東大震災〜私的体験記録〜

DSCN0908.JPGDSCN0913.JPGDSCN0915.JPGDSCN0920.JPGDSCN0918.JPGDSCN0914.JPG

昨年の「ほおずきサミット」から、長らくブログを更新できず申し訳ありませんでしたふらふら
まず始めに、3月11日の東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

震災から早1ヶ月半が経ちました。
私事ですが、今回は地震当日の話をさせて頂きます。
その日はこのブログを書いている私の誕生日でもありまして、当日は商店のスタッフ含め3名で宮城県は松島にちょっとした旅行のつもりで出かけておりました。その2日前に三陸沖地震があり、「松島で大きい地震に合わないといいね」なんて冗談まじりに会話をしながら…。

車で仙台に入ったのは12時すぎ。仙台で1人合流し、松島に行く前に「三井アウトレット仙台港」に寄って行く予定だったので、13時すぎに到着。お昼を食べ、いざ買い物!と見て廻っていたその時。
2階にある店でグラグラ…と来て、最初はお店の店員さんもいつもと変わらぬ様子で「棚から離れた方がいいですよ〜」と軽い口調で話していたのですが、20秒くらい経った辺りで大きくなり始め、「あ、これ外に出た方がいい」と思った私達はすぐ店の外に出ました。
段々と強くなり、30秒くらい経ったでしょうか、急にガクン!と膝が落ちるような揺れに襲われ立っていられなくなり、周りでは悲鳴も聞こえました。
周りの店員さん達やお客さん達も外に出てきて、皆で支えあいうずくまって揺れが納まるのを待っていましたが、揺れは一旦小さくなったかと思えばまた大きくなり、それが5分近く続いていました。

その間、目の前に見える向かい側の壁が崩れ落ち、屋根からは水が流れ、吹き抜けを支えている柱は今にも落ちてきそうなほど、揺れるたびに繋ぎ目が離れているのが見えました。
背後にある店のガラスはいつ割れてもおかしくないくらい圧迫され、パンパンになっていました。
正直、この建物崩れるかもしれない、ダメかもしれないという思いも過りました。

停電になり、警報機が鳴り響く中、やっと揺れが小さくなった瞬間に、店員さん達が駐車場に逃げる道を誘導してくれたので、すぐ避難することが出来ました。
店員さん達の話によると数日前に避難訓練をしたばかりだったそうです。
アウトレットの通路がほぼ屋外だったことや、その日は金曜日だったので、週末にくらべ比較的お客さんが少なかったことも、すぐ避難出来た要因だったと思います。

駐車場に出るとすぐ、津波警報が聞こえました。その時の警報は「6m」でしたが、実際はその数倍だったようです。駐車場には沢山の従業員の方とお客さんで騒がしくなっていましたが、とにかく逃げなきゃと思った私達は、数分後に車で仙台市内に戻る道路に出ました。すでにかなりの渋滞。しかも信号も消えてる、道路脇の下水管は破裂、頭上の高速道路からはコンクリートの塊りや様々な部品が落ちている状況でした。
道路沿いには倒壊している家屋も何件かありました。
しかしそんな状況でも皆落ち着いて車を運転しており、その道は事故が起きていなかったおかげで3時間半(通常30分)で仙台市内に戻ることができました。

その後どうにか仙台市内で5日間過ごし、国道が通行出来ることを確認し岩手に戻ってまいりました。
松島には海沿いを通って行く予定だったので、地震があと1、2時間遅れていたら、アウトレットから逃げ遅れていたら…と思うと未だに寒気がしてしまいますが、今回は本当に運が良かったと、最近になりつくづく感じています。
震災後1週間くらいは沿岸部の状況をテレビでしか見ていなかったので、現実に起きていることと思えず涙も出なかったのですが、帰ってきてから実際の被災地を見たとき、それは本当に信じられない景色でした。
写真は3月20日の宮古市田老地区です。

岩泉町内は内陸の為、被害は非常に少なかったのですが、沿岸部の小本地区では多数の家屋が流され犠牲者も出ました。

私達は県内にいるからこそ出来ることを、商売をしているからこそ出来ることを出来る限りやっていきたいと思います。
遠くに住んでいる皆様には、なるべく東北の商品をお買い上げ頂き、ぜひ東北に観光で遊びに来て頂きたいです!!それが何よりも支援になります。
皆で力を合わせ、今を、この先を踏ん張っていきましょう!

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
posted by ほおずきんちゃん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月11日

第2回全国食用ほおずきサミット〜無事終了〜

サミット2日目A.JPGサミット2日目@.JPG
11月に入り、またぐっと寒くなってまいりました。当社スタッフにも風邪を引いている者がおり、町内でも流行ってきているようです。年末に向け忙しくなっている時期なので、体調管理しっかりしたいです。

先週末11/6(土)、7(日)は「第2回全国食用ほおずきサミット」が岩泉町内で開催されました。
両日ともに約30名の方々にご参加いただき、本当にありがとうございました。
昨年に続いての参加の方、今回が初めての方様々でしたが、全国で食用ほおずきの栽培に携わっている皆様と交流出来たことがとても刺激になり、今年は食用ほおずきが不作だった為、テンションが下がってしまっていた農家さんにとっては、また来年頑張ろうという気力に繋がったと思います。

今年の基調講演は日本政策投資銀行の藻谷浩介氏。「地域ブランド作りの意義とポイント」という題材で講演をしていただきました。普段から講演活動でお忙しい藻谷氏。この日は東京⇔岩泉を日帰りというスケジュールでしたが、「来て良かった」というお言葉をいただき、とてもありがたく思います。地方の後継者不足の問題や、人口の減少問題など、非常に為になる講演を聞くことが出来ました。
また、1日目は山形と秋田で食用ほおずきを栽培している方の今までの経験や、抱えている問題など様々な内容を共有することが出来、食用ほおずき栽培のこれからを考えるとても良いディスカッションになりました。

2日目は「食用ほおずき栽培についての講習会」ということで、契約農家さんや、これから栽培をしてみたいという皆さんの勉強会です。栽培に関するポイント、今まで苦労したこと等、こちらも様々な意見、質問が出ていました。昨年行った「収穫・加工体験」は今年は出来ませんでしたが、来年こそは豊作の年になるよう、心新たに頑張っていきたいと思います。
posted by ほおずきんちゃん at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月30日

第2回食用ほおずきサミット開催

もう10月も終わってしまいますね〜。ほんとに1年早いものですたらーっ(汗)
岩泉町も日に日に朝晩は冷え込むようになってきており、朝起きるのが辛くなってまいりましたふらふら周りの山々もだいぶ色づいてきましたね〜ぴかぴか(新しい)紅葉シーズン到来です!

さて、今年も「第2回食用ほおずきサミット」の開催が決定致しました。今年は春先の冷え込みと夏の猛暑の影響で収穫量は非常に少なく、当店も大打撃を受けている真っ最中ではありますが、昨年の第1回のときに農家さんや全国の食用ほおずきに関わっている同業者の皆様とディスカッション出来たことで、大変学ぶことも多く有意義なイベントにすることが出来たので、今年も他県の皆さんの活動や、今年の栽培状況などをぜひ聞いてみたい!共有したい!ということで開催が決定しました。
サミット当日まであまり日はありませんが、これからの参加申し込みも受け付けますので、興味のある方はどうぞお問い合わせください(^_^)/
詳細はこちらから↓
http://www.i-hayano.jp/topics/201010.html#t29
posted by ほおずきんちゃん at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月18日

ほおずきんちゃんヨーグルトパイシュー☆

pCV[4.jpgpCV[1.jpg
ブログ更新が月1状態で申し訳ありません(汗)バッド(下向き矢印)
ネット通販ではすでに販売しておりますが、「ほおずきんちゃん」新たなコラボ商品が誕生しました!その名も「ほおずきんちゃんヨーグルトパイシュー」

ほおずきんちゃん×岩泉ヨーグルト×岩手で生まれた小麦「ねばりごし」のコラボにより、まったく新しいシュークリームが出来ました。
岩泉ヨーグルトは県内外でも大変人気のヨーグルトで、口当たりのなめらかさとコクが特徴です。「ねばりごし」は岩手で開発・生産された小麦で、他の小麦と比較して仕上がりの皮の風味が良く、岩手の小麦ならではのボリューム感のあるシュー皮に仕上がります。
「ほおずききんちゃんジャム」の独特な甘酸っぱさと、なめらかなヨーグルトクリームが絶妙なバランスでミックスされていますわーい(嬉しい顔)100%岩手県素材のスイーツをぜひお試しください!
盛岡市内では菜園「ららいわて」で販売しておりますプレゼント

ところで10月に入りめっきり寒くなりましたね〜。岩泉町も最近は朝がた10℃を下回る日が多く、布団から出るのが辛くなってきましたふらふらしかしストーブを点けるのもまだ早いかと・・・毎日戦っていますが、そろそろ負けそうです。というかこたつ点けてる時点で負けですがね(苦笑)今年は夏は猛暑→冬は極寒らしく、今から体力をつけておかねばと思います。
全国的にもかなり冷え込みそうですね。皆さん体調管理お気をつけくださいm(_ _)m
posted by ほおずきんちゃん at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月05日

岩泉大神宮まつり

_{2.jpg_{1.jpg
9月に入ったというのに、なかなか暑さが緩みませんねたらーっ(汗)岩泉町も一旦涼しくなったかなと思ったのですが、9月に入り再び暑さがぶり返してきましたふらふらもう・・・いつになったら秋は来るんでしょうね。噂では今年は秋が無いんじゃないかなんて話も・・・10月まで暑くて急に寒くなるとか・・・。実際どうなんでしょうかねえ?
しかしさすがにこうも暑さが続くと、体がおかしくなってしまいますよねバッド(下向き矢印)農作物にもかなり影響があり、食用ほおずきの収穫も農家さんによっては遅れたり、実の付きが悪かったりとなかなか苦戦している状況です。でも楽しみに待ってくれているお客様が沢山いるので、頑張りますパンチ

さて、9月4日、5日は岩泉大神宮のお祭りです。天候には恵まれましたが、この暑さの中、町内の大人も子供も大きな掛け声を上げながら山車を一生懸命引っ張ります。写真もついさっき、商店街を通った行列ですわーい(嬉しい顔)
子ども達もほんとに一生懸命で、見ている方が元気になりますね手(チョキ)夜は盆踊り大会や餅まきがあり、田舎ならではのお祭りです。こういうお祭りがいつまでも残ってくれたら嬉しいですね黒ハート
posted by ほおずきんちゃん at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月19日

今年も美味しく出来ました!

~.jpg~W1.jpg

またまたお久しぶりの更新となりすみませんm(_ _)mたらーっ(汗)
あっという間にお中元、お盆シーズンがすぎていきました。7月中旬からは何だかバタバタした日々でしたが、お盆中は龍泉洞にも沢山のお客様にいらしていただき、ありがとうございます。
お盆はすぎましたが、まだまだ暑い日は続いておりますので、これからお休みという方々、ぜひ避暑地龍泉洞へお越し下さいわーい(嬉しい顔)

そしてリピーターの皆さまお待たせ致しました!今年もこの時期恒例「梅ジャム」が完成しましたぴかぴか(新しい)100%岩泉町内で採れた梅を一つ一つ手摘みし、甘酸っぱいジャムに仕上げた、当店でも人気の商品ですグッド(上向き矢印)
パンやヨーグルトはもちろん、紅茶に入れても美味しいです黒ハート個人的にはスプーン1杯をそのまま舐めるのが好きなんですが、疲れたときはその甘酸っぱさに癒されます。
梅のクエン酸には疲労回復効果もあると言われていますので、夏の疲れた体を元気にしてくれますパンチ

ご注文はこちらからどうぞ。http://i-hayano.jp/shop/89.html
posted by ほおずきんちゃん at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月13日

浅草ほおずき市

s1.jpgs2.jpg[1.jpg[4.jpg
2010年7月9日、10日は浅草ほおずき市が開催されました。
その浅草で10日(土)と11日(日)に “日本のステキ「着物で浅草をお散歩」”をテーマにしたカジュアルな和のイベントが催されましたぴかぴか(新しい)雷門からすぐのレトロなビル、ライオンビルスタジオで甘味処やビアガーデンビール、写真館や着物フリマ、映画上映や落語など様々なイベントがあり、その中のカフェでは当店の「ほおずきんちゃん」を使った様々なスイーツやドリンク喫茶店が登場し、ほおずき市を訪れた沢山のお客様が来店しましたわーい(嬉しい顔)
さっそく私ほおずきんちゃんも、その様子を見に東京へ新幹線
まず浅草寺のほおずき市ですが、とにかくすごい人出で・・・観光客もほおずき市のお客さんもごちゃまぜという感じで、雷門からほおずき市まで辿り着くのも大変でしたたらーっ(汗)
実は初めてのほおずき市だったのですが、こちらで販売しているのはすべて観賞用のほおずきでしたが、1つ10pはあるんではないかという大きなほおずきや、風鈴付きのほおずきの鉢など出店してる店によってさまざまでした。
そしてライオンビルのカフェへ。
とてもアンティークなビルの1階には、着物姿の女性がいっぱいひらめき1階では着物や着物用の雑貨のフリーマーケットが。
2回に上がると木のテーブルと椅子が20席ほど並んでおり、温かみのある雰囲気がとても心地よかったです。
イベントスタッフの方の手作りの「ほおずきチョコレートケーキ」は甘さひかえめのケーキと甘酸っぱいほおずきが見事な融合黒ハート
ほおずきサワードリンクも炭酸との相性がとっても良く、この日はとても暑かったので助かりました!これはぜひうちでもやらなければわーい(嬉しい顔)
来店していただいた皆さんにも好評だったようで、ほおずきんちゃんを知ってもらえるまた良いきっかけになり、感謝感謝です。

今週17日(土)〜19日(月)は東京調布にある深大寺の「鬼灯まつり(ほおずきと読みます)」です。
こちらでは当店のほおずきんちゃん商品の販売があります。お近くの方はぜひ足をお運びください!
posted by ほおずきんちゃん at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月04日

ほおずきんちゃんとさくらんぼ

2.jpg1.jpg
今日はまたかなり蒸し暑い岩泉ですたらーっ(汗)
昨日TBSの「飛び出せ!科学くん」という番組で龍泉洞が紹介され、龍泉洞の水が世界一美味しい水!と紹介していただきましたぴかぴか(新しい)俳優の石丸謙二郎さんとお笑いコンビのライセンスが今までTVで紹介されたことの無かった立ち入り禁止区域まで突き進み手つかずの水を手に入れるという、なかなか面白い企画でしたわーい(嬉しい顔)
その影響もあってか龍泉洞へ向かう車が今朝は多かったようなグッド(上向き矢印)夏場は避暑地としてサイコーですよ手(チョキ)
今日みたいな日は私も行きたいです(^-^;)
いつかあの立ち入り禁止区域まで入れないかなあ〜。

そして今日の午前中は近所の二升石というところでさくらんぼ狩りをしてきました!赤いのも美味しいけど、白いさくらんぼもとっても美味しかったです(^▽^)♪
フランスで食用ほおずきを「冬のさくらんぼ」って言うらしいですが、たしかに見ためは似てるのかな・・・(*´∀`*)
posted by ほおずきんちゃん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記